代表挨拶

安らぎや潤いに繋がるサービスを。

昭和38年に先代が創業し、当社も50年以上歩み続けてきました。
時代と共に事業内容を変化してきましたが、変わらず守り続けてきたものがあります。

 それは「人」を大切にすること。

個性あふれるスタッフがどうすれば、この仕事に対し、活き活きと取り組むことができるか、また、お客様にどのようにして、心からのサービスをお届けできるか、こういった取り組みに力を入れてきました。社員が活き活きと仕事に取り組むことにより、顧客満足へ繋がると信じております。

現代では、「モノ」から「コト」へと、お客様の求めるものが変化しています。私たちは、植物やその管理といった「モノ」ではなく、安らぎや潤いに繋がるようなサービスをして参りたいと思います。

普段、我々スタッフがお客様にご訪問し、「いつもありがとう」とか「グリーンがあっていいわね」といった声を頂戴します。これが我々の最高のモチベーションとなります。また、通りがかりの人に突然、植物の名前や管理方法を聞かれることもあります。我々はもちろん、わかりやすく丁寧に説明しています。相手がだれであれ、緑を愛する心は、人にとって、とても重要なことであり、緑を通じて、目の前にいる方が少しでも喜んで頂ければと思います。

日々の取り組みの積み重ねにより、お届け先の空間を安らぎや潤いある空間へと変化させ、お客様を含め、あらゆる人と心でつなぐことで、笑顔あふれる社会作りへと貢献して参ります。

代表挨拶
株式会社長島園 代表取締役 伊藤康宏

代表取締役 伊藤康宏
代表取締役 伊藤康宏